北海道教師塾詳細


第9期 北海道教師塾 開設のお知らせ

塾の目的  

自立した教師として、自他ともの目標達成及び、自立型人間・自立型組織育成の手法を学ぶこと。
また学校現場の今日的・将来的な緊急課題として、部活動・学級・学校全体(教職員)等の組織マネージメントの考え方と手法を獲得すること



学習概要  5回の理論学習と実習・成果発表・卒塾課題提出

会場     札幌市立中央中学校 
           札幌市中央区北4条東3丁目1−1  札幌駅南口より徒歩5分

日時    

第1回  2016年  5月 14日 (  ) 100200 

第2回  201年  6月 18日 ( 土 ) 18:0022:00 

第3回  201年  月  3日 ( 土 ) 18:0022:00 

第4回  201年 10月 15日 ( 土 ) 18:0022:00 

第5回  201年 1月 2日 ( 土 ) 18:0022:00   

学習内容 

(1)原田メソッドを活用した、目標達成と自立型人間・組織育成の手法
    長期目的目標設定用紙・日誌・ルーティンチェック表・ルーブリック
(2)日本と世界の最新教育課題に関する実践的な学び
(3)学級経営論(学級経営理念作り・教師の心構えと学級運営の仕方)
(4)生活指導論(いじめ指導、不登校指導、家族療法)

(5)プレゼンテーション能力・コミュニケーション能力向上トレーニング
(6)メンタルトレーニングの理論と実践

(7)部活動指導と運営

参加資格  
1.(小・中・高等学校、公立・私立)現役教師、講師。
2.採用試験を受験し、合格を目指す大学生・院生
3.教員免許取得のための教職課程に所属し、将来教員を目指す大学生・院生
(上記以外の、一般企業にお勤めの方は受け付けておりません。ご了承ください)

定員 50名

参加費用   5000円(全5回分)

その他
(1)参加者は全5回出席を原則とする。
(2)
卒塾課題を提出し、卒塾認定を受けるものとします。(提出は第5回時)
(3)
オブザーバーは、今回参加する塾生からの紹介のみ、許可します。

(4)塾内で配布される資料の使用にあたっては、著作権・個人情報保護の観点から「機密保持契約書」をかわしていただきます。

当会の運営責任者  塾頭  原 田  隆 史

事務局員  
   敦   (札幌市立手稲中学校 教諭) 
 田     (札幌市立中央中学校 教諭) 
 川     (札幌市立稲陵中学校 教諭) 
家 内  賢一郎  (札幌市立山鼻中学校 教諭) 
牧    信 治  (北海道清水高等学校 教諭) 
玉 木  雅 代  (北海道札幌白陵高等学校 教諭)
原    拓 也  (北海道旭川工業高等学校 教諭)
 川     (北海道札幌国際情報高等学校 教諭)

 

第9期 北海道教師塾 申し込み

申し込み方法(以下の2つの方法から選び申し込みを行ってください。)

@   入塾申込用紙及び自己分析シート(Word)を記入し、北海道教師塾のメールアドレスへ添付ファイルとして送る。

A   申し込み用紙を、事務局池田宛に郵送する。

定員を超えた場合、書類選考の上、入塾のお知らせをいたします。

送信先

@ hokkaidokyoshijuku@yahoo.co.jp
    北海道教師塾事務局 池田 恵美 

A〒060-0034

 札幌市中央区北4条東3丁目1−1 札幌市立中央中学校

 池田 恵美 宛て

 ※申し込みに関するお問い合わせは、hokkaidokyoshijuku@yahoo.co.jp にご連絡ください。

申込期日 5月5日(木)迄 


 「志あれば花開く」 「一寸先は光」 
「仕事と思うな人生と思え」 「やればできる」


教師塾申し込み用紙


TOP